主婦の人でも、自らが働いて安定した収入を得ている人であればキャッシングを利用することができます。年収に関する基準は業者によって異なりますが、年収100万円以下でも利用可能な業者というのは少なくありません。そのため、パートやアルバイトという形で働いている人でも、キャッシングを利用できる可能性があります。

年収によって変わるのは、利用限度額です。消費者金融の場合は、年収の1/3が上限となるため年収が少なければ、限度額もそれだけ低く設定されることになります。いきなり年収の1/3まで利用可能になることは少なく、最初はそれよりも低い金額が限度額として設定されることが殆どです。そのため、年収によっては限度額がかなり低く抑えられることになりますが主婦でも収入があれば、問題なくキャッシングを利用することができます。