銀行や消費者金融のカードローンやフリーローンなど、キャッシング契約を行う際、審査で有利になること、勤務先へキャッシングがバレたくないという目的からアリバイ会社いわゆる偽装会社を利用することは絶対に避ける必要があります。

バレないから安心とインターネット上で紹介するアリバイ会社は多いものの、銀行や消費者金融などは会社の与信も確認しています。ペーパー会社などはこの段階で発覚してしまい、例え審査に通過し契約出来たとしても、発覚した際には詐欺罪で立件される可能性があります。また、注意が必要なのは審査に落ちた場合でも同様であり、この場合は詐欺未遂罪で摘発される可能性があります。

銀行や消費者金融の審査を通過するため、安易に利用せず、少なくても良いのでパートやアルバイトで収入を得ることが肝心です。また、勤務先にバレたくないという場合なら、書類での対応可否を相談してみるのもおすすめです。